近所にある、ちょっとノリノリの家 -Halloween-

近所にあるこの家ね…。すごいんですよ。

いつもハロウィーン、クリスマスになるとウィンドーに、

ギロチンに魔女もいます。あ、包丁も飛んでる!

ギロチンに魔女もいます。あ、包丁も飛んでる!

影絵ができるんですよ!

こっちはヴィンテージ風のアイテムに加え、ヒッチコックさながらのサスペンスが…

こっちはヴィンテージ風のアイテムに加え、ヒッチコックさながらのサスペンスが…

黒い画用紙を形に切り抜いてセロテープでとめてるだけのローテクなやつなんで、昼間はちょっとみすぼらしいけど、これが夜になるとバッチリなんです!!

扉の向こうには誰かが立ってます。

扉の向こうには誰かが立ってます。

さて、ハロウィーンですね。

Posted in Art, Culture, Journal | Tagged , | Leave a comment

アートなアフタヌーンとアフタヌーンティー

念願の…。

ジャジャジャジャーン

この展覧会は、アーティストが多く来てました。やっぱりね。

アンゼルム・キーファー展へ行ってきました。初めて彼の作品を見たのは高校生でアトリエに通っていた頃。アトリエの先生のオススメで観て来て、すごい衝撃と共に「(何だかよくわからないけど)カッコええ…」と思ったのを覚えてます。あんなにスケールの大きい作品をそれまで直接観た事が無かったのです。

これは誰にでもオススメの展覧会ではありませんが、美術っていうのは色々な楽しみ方があるのだと改めて実感した次第です。それでもこの作家は好き嫌いがはっきりすると思います。彼の若いころの作品もありました。若い頃の絵はちょっとくどい感じ。(笑)若さかな?恐らく去年までの私なら深く頷きながらハマれた世界。いろいろな毒がシャスタハートウォールの除去によって消化されちゃった感のある私、ストレートに「おお!」となったのはダイヤモンドを使った作品でした。グレーに塗り尽くされたキャンバスにはめ込まれた直径3ミリ?とか5ミリぐらいのダイヤ。きらきらきらーって光に反射してすごくきれいなの!!ダイヤが好き、とかそういうのじゃなくて「宇宙」を感じるキラキラ感。

これはすごく彼っぽい作品

これはすごく彼っぽい作品

それと入り口にあった羽のある彫刻…の横にある壁に手書きで残されたドイツ語。(笑)

こうやって、歴史ある建物の白い壁に木炭でガリッと書く。

こうやって、歴史ある建物の白い壁に木炭でガリッと書く。良いねぇ。

わかるとかわからないとかじゃなく、コレ私の大好きな世界。

以前と違うタイプの作品に目を奪われたなぁと思いながら、街を歩いてウィンドーショッピングしながら考えてたんですけど、やっぱり絵画って良いなっていうこと。その時その時で感じ方が変わるのでいつでもいつまでも楽しめる。だからやっぱり、投資して自分の好きな作品を買うことも決して悪くないんじゃない?みたいに思いました。そしてカフェへ。

もう一度、朝一番とかに行きたい。

もう一度、朝一番とかに行きたい。

ところで、私はロンドンで増えてるセルフサービスのカフェも好きです。もちろん、ス◯バとかコス◯とかではなく、やっぱり、この店舗で実際につくってます♡とか、インテリア拘ってます♡とか、オーガニックです♡とか、それぞれこだわりがある場所へ行きます。理由はただ一つ、楽しさ倍増だから♡ それに、チェーン店でも各店舗によって全然エネルギーが違うので、「入りたい」と思う店舗を探します。良かったらキープです。(笑)以前、仕事をしていたClerkenwellというエリアにもお気に入りのプレタマンジェがありました。そこはすっごい活気があって、でもいつも座る場所がぽんっとあり、お店の人も覚えてくれて温かい挨拶ができるという理想的なカフェ。思い出したら行きたくなりました。

ラヴェンダーとアプリコットのケーキ。

Benugoのラヴェンダーとアプリコットのケーキ。ここの支店はインテリアがちょっとヴィンテージっぽくて◎。食べ物もフレッシュで美味しいし。

 

 

 

Posted in Art, Culture, Healthy Living, Journal, Travel | Tagged , , , , | Leave a comment

パリは日帰りで

ハリケーンゴンザロの後からめっきり寒くなり、風の冷たさを感じるロンドン。

今週の月曜に、突然、クリスマスマーケットを11月中旬に企画できることになり、参加してほしい作家にコンタクトをとったり実際にお会いしたり、メールでやりとりをしたりしています。今日お会いしたのはポーランド出身の作家さん。フェルトでコースターなんかを作っています。週末はある有名なマーケットに出店しているとても素敵なリース(クリスマスとかサンクスギビングとかイースターとかでドアに飾る輪っかの)を作る作家さんを尋ねる予定。

ものすごく楽しい…!

興奮の余り、寝る時間も夜中で朝は早起きという老化がスピードアップしそうなライフスタイル…。(笑)

さて、7月始めに在パリの友人たちに日帰りで会いに行ったよな〜と遠い昔のことのように思い出していた今日です。

1人は15年ぶりぐらいに会う相手、もう1人は最近赤ちゃんを産んだばかりだったので会うのをすご〜く楽しみにしていました。

初夏の思い出、ですな。

初夏の思い出、ですな。

セントパンクラス駅にユーロスターの発着駅が移ってからパリまでの時間が短くなり、益々行き易くなりました。

ユーロスターはイギリスで出国と入国を済ませるので、パリに着いたらすぐプラットフォーム。これが好き。

パリはロンドンと比べると北駅周辺に、怪しげな人が多い気がする…。(笑)ロンドンだってセントパンクラス駅周辺も、ユーロスター以前は治安がすごく悪かった。駅ができてから怪しい度はぐっと下がりました。

慣れないパリの街を歩き回って友人と会ったりちょこっとお店を覗いてみたり…。でもやらかしてしまいました、時差ぼけ。

iPhoneだと勝手に時差が調節されると思っていた私は腕時計の時間も面倒だから変えませんでした。

でもね。

変わってなかったんですよ〜。何でだろう。

最初の待ち合わせにも平気で一時間遅れていき、遅れたことすら気づかないまま、優しい友だちも何も言わず、二つ目の待ち合わせには遅れなかったけど帰る時間を間違え、ユーロスターに乗りそびれるところでした。

くわばらくわばら…ってこんな時に使う言葉なんだろうな♡

サンダルももう終わり。コートにブーツです、ヨーロッパは。

サンダルももう終わり。コートにブーツですよ〜、ヨーロッパは。

Posted in Healthy Living, Journal, Uncategorized | Tagged , , , | Leave a comment

コンタクトレス

最近のロンドン、コンタクトレスが増えてきてる。コンタクトレスとはデビットカードを差し込まず「ピッ」と触れるだけで決済ができるしくみのこと。限度額は20ポンドまでだからランチ程度の支払いしかできないけれど、オイスターカードの代わりに使えるようになったからちょっとすごいよね〜!と思って使ってみました。

赤でかこったところに見えるマークがあるカードは使える…ってこのゴールドカード、マークが無い気がするんだけど…?

赤でかこったところに見えるマークがあるカードは使える…ってこのゴールドカード、マークが無い気がするんだけど…?(宣伝から)

恐る恐る、今日初めて自分のデビットカードで試してみたら…改札開きました!でもオイスターカードなら課された金額が改札に出るけどこれは出ない。当たり前か…。残高が出ても困るけど…。

こうやって地下鉄だって乗れてしまう。今のところ間違えてチャージされたって話は聞かないな。

ウェブサイトで見つけた模範解答(笑)こうやって地下鉄だって乗れてしまう。今のところ間違えてチャージされたって話は聞かないな。

これまでバスに乗りたくてオイスターカードをピッとやったら「はい、残高ありません。降りてください」ってこともあったことを思えばラクかも。その代わりカードの詳細から私の行動がシステムに掌握されちゃうようでちょっとイヤだけど、便利は便利だね!

 

Posted in Journal, Travel, Uncategorized | Tagged , , , | Leave a comment

かわいい噴水、発見

この噴水、以前お届けしたサーペンタインギャラリーの別館前庭に現在設置されています。

すごい楽しい噴水。こんなすごいモダンな噴水がしっくりくるのがロンドンの良いところだと思います。古いものと新しいものが混ぜ合う、そんなところ。

Bartland Lavierという作家によるもの。来年の10月4日まで設置されています。

Bartland Lavierという作家によるもの。来年の10月4日まで設置されています。

Posted in Art, Culture, Journal, Travel | Tagged , , , , , , , | Leave a comment

ルタバガの漬け物

ルタバガ?

は?って思いませんでしたか?それもそのはず、日本ではまだ限られた場所でしか手に入らないようです。とかいって、全然ブルジョワな野菜じゃないんですけどね。元々、悪条件でも育つ上、日持ちする野菜っていうので、ヨーロッパでは戦争中の食糧難の時によく栽培されたといいます。出身はスウェーデンですって。まぁ、ちょっと地味で人気も低めな野菜って感じです。でも、最近作ったこのルタバガの漬け物がすごく美味しかったのです!

これこれ、これがルタバガの漬け物

これこれ、これがルタバガの漬け物。断面図は大根っぽい。

イギリスのスーパーではSwedeといって売っていることが多いです。スウェーデンから来ただけに。日本ではルタバガもしくはスウェーデン蕪と呼ぶようです。前から、「蕪に似てるよなぁ」と思っていたのですが植物としては蕪ではなくセイヨウアブラナなのだそうです。

ほんわりピンクでかわいいルタバガの漬け物

ほんわりピンクでかわいい、これはターニップの漬け物

ここのところ、いろんな野菜をぬか床に漬けては楽しんでいる私です。カリフラワー、ブロッコリにターニップそれにアボカドと、つけられるものならなんでも!

これも美味しかった。ブロッコリーは菜の花のような感じ。

これも美味しかった。ブロッコリーは菜の花のような感じ。

ルタバガの漬け物は、食感としては大根の漬け物っぽいです。欧米では手に入り易いルタバガ、食物繊維並びにビタミンCが豊富だそうです。冬は寒いから根菜の漬け物を楽しもうっと…。

Posted in Culture, Handmade, Healthy Living, Journal, Uncategorized | Tagged , , | Leave a comment

マーケット無事に終了しました!

今日はプリムローズヒルでマーケットに参加しており、先ほど家に戻ってきました〜!会場となった教会は予想以上に素敵でびっくりしました。

教会ですが、現在教会としてのお役目は終わったらしく、このように多目的ホールとして貸し出ししている様子でした。

教会ですが、現在教会としてのお役目は終わったらしく、このように多目的ホールとして貸し出ししている様子でした。

セットアップもスムーズに済み、天気も晴れ。よっしゃぁ!といったところです。ところが、常連のトレーダーが「一体これはどうしたことだ!?」と首を傾げるほど客足が少なかったのです!私なんて途中静かすぎて寝そうになりました。でも、客足が減るとトレーダー同士で「どこのマーケットが良いか?」とか「オンラインではどうしてる?」などのすごく現実的な情報交換もできます。

ザッツ教会なアルコーブのある美しい建物でした。

ザッツ教会なアルコーブのある美しい建物でした。

そんな中、ちょっと怖いものみたさでタロットに「私の今日のマーケットの成果ってどんなもんでしょうか」と軽ーく尋ねてみると出てきたのはカップの10。

カップの10さん。幸せ〜なオーラが漂います。

カップの10さん。幸せ〜なオーラが漂います。

むむむ、微妙。良いカードではありますが、ビジネス的視点から見るとそれほどのスケールは望めなさそう…。これがペンタクルの10とかエース、カップの9なら話は別ですが…。うーむ、どんな感じなんでしょうね?

これがペンタクルの金運カード(笑)左が10で右が1、エース。

これがペンタクルの金運カード(笑)左が10で右が1、エース。

良い事はいいけど微妙な感じがしたので、私はあるカードをディスプレイに置いて「福を呼ぶ」(笑)ことにしました。そのあるカードとは、私の中では七福神の「えべっさん」クラスに相当するミスター・カップの9です!

たらーん。このドヤ顔がたまらい9さんです。

たらーん。このドヤ顔がたまらない9さんです。

ま、こんなタロットカードの使い方は初耳ですが、ディスプレイで必要だったのでどうせなら縁起の良いカードを…と思った次第です。成果はいかに…!?

それがね、ものすごかったんですよ!何がすごかったかっていうと私に会いにみんな来てくれた!前の職場や前の前の職場からも、1年以上会ってなかった友だちも6月に生まれた双子の赤ちゃんと一緒に来てくれました!最近ゴッドマザーとして乳幼児と関わる機会が多く、改めて思うのですが、生まれて数ヶ月の赤子を連れての外出って本当に大変。そんな中4ヶ月の赤子たちと遊びに来てくれたMちゃんには感謝と共に改めて尊敬しちゃいました。

10時からセットアップ。つい立てなんていうスバラシイ小道具も貸してくれました!

10時からセットアップ。つい立てなんていうスバラシイ小道具も貸してくれました!

また、紅茶の差し入れをしてくれたMさん、ベルギーのお土産だよーといってチョコレートをくれたCちゃんもありがとう!ケトルぐらいあるかなと思っていたら何もなく、持ってきた水も底をつきそうな時にあったかい紅茶、生き返りました。(笑)今度ゆっくりお茶しましょう♡

よく「…で、メイドイン、どこなの?」とよく聞かれました。その度に「私がロンドン」と答えました。

「…で、メイドイン、どこなの?」とよく聞かれました。その度に「私がロンドンよ」と答えました。

他にも、トーキョー♡なアイルランド女子やフィンランド女子と楽しくお話することができました。ロンドンでは週末、運休となる地下鉄路線も多い中、よくぞ来てくださいました!Cちゃんなんて某駅から電車がなくて20分てくてく歩いて来てくれたって…泣かせます。しかも片付け手伝ってくれました。カップの10はそんな「家族愛」のようなほんわかした愛について語ってたのね〜♬って思った次第です。これもそれも全部水星逆行のなせる技なのか、宇宙の流れを感じてにんまり。

本当にありがとうございました。私、幸せ〜🎶

Posted in Art, Culture, Fashion, Handmade, Healthy Living, Journal, Spiritual | Tagged , | Leave a comment